スポーツ

大相撲碧山関の結婚相手の嫁は?これまでの成績と名古屋場所は?

大相撲の名古屋場所も2017年7月23日に千秋楽になります。

 

この場所は横綱白鵬の史上最多勝利という話題もあり39回目の優勝も目前に迫っていますが、それを1敗差で追っているのが東前頭8枚目の碧山関ですね!

 

千秋楽次第では優勝の可能性もあるこの苦労人力士を調査してみました。

参照:ニッポン放送

碧山関のプロフィール

簡単なプロフィールです。

生年月日 1986年6月19日
本名 ダニエル・イヴァノフ
四股名 碧山亘右(あおいやまこうすけ)
出身地 ブルガリア・ヤンボル
身長 191センチ
体重 192キロ
所属 春日野部屋
好物 サラミ・スイカ
趣味 映画鑑賞・釣り

 

ブルガリア出身の碧山ですが、かなりの巨漢力士ですね。

 

もちろん大相撲ファンは彼の存在は知っていると思いますが、一般的にはあまり知られていないかもしれません。

 

2009年の名古屋場所で初土俵を踏んでいますね。

 

その前にはブルガリアでレスリングとアマチュア相撲を経験されています。

 

そして琴欧洲の紹介でブルガリア出身の2人目の力士となっているんですね〜

 

好物はサラミということで、これは実家から送ってもらうほど大好物だそう。

 

日本にももちろんサラミはあるのですが、やはり生まれ故郷の味は全然違うものなのかもしれませんね。

 

碧山のこれまでの成績は?

2017年の名古屋場所では前頭の8枚目ですが最高位は東関脇になったことが2回ありますね。

 

2013年の7月場所は優勝の可能性が少しあったようです。

 

12日目まで2敗をキープしていたのですがその後3連敗で惜しくも優勝はできませんでした。

 

これが2014年11月と2015年1月の2回連続でのことだったので、2015年には大関昇進を目標としていたようです。

 

しかしながら、そのあとはなかなか成績が振るわず7勝8敗が多かったみたいですよ。

 

そして今回の躍進につながっています。2017年の名古屋場所では最低でも12勝3敗以上にはなりますので、来場所には3役復帰もあるかもしれませんね〜

 

結婚相手はブルガリア人

そして碧山関は2017年の1月にご結婚されています。

 

この結婚相手の方は同じブルガリア出身の人ビオレタ・トドロバさんという人です。

 

年齢は5歳年上の姉さん女房になるのですが、この方も綺麗な人ですよね〜

https://twitter.com/dmjadm/status/833172673035251712

出会いは2015年5月場所の後に故郷ブルガリアに戻った時に出会ったみたいです。

 

トドロバさんは当時ドイツで設計の仕事をしていたようですが、遠距離恋愛を育んでの結婚となったようです。

 

それと奇遇なことにお互いの実家が80メートルくらいのところにあったのも運命を感じる一つの要因になったとか。

 

確かにそういうことを聞かされると、何か縁があるのかもしれないな〜と思うのは無理もありませんね(笑)

 

そして彼女は仕事を辞めてドイツから日本に来ているそうです。

名古屋場所の好成績は彼女とのテレビ電話の存在があるのは間違いないところでしょうね!

 

2017年名古屋場所はどうなる?

この千秋楽まで12勝をあげているので、敢闘賞とか技能賞などの賞を取ることは間違いないでしょう。

 

最後の一番は嘉風関との大一番になりますね!

 

対戦成績では7勝10敗と負け越してはいますが、最後の最後ですからあまり関係はないと思います!

 

白鵬が勝てば決定戦はありませんが、可能性がある限り頑張って欲しいですね!

 

今場所見事な成績を挙げることができたのも新しい奥様のおかげでしょう!

 

来場所以降も楽しみな存在になるはずですよ!