スポーツ

千代の国の妻・澤田愛がかわいいと話題!大阪出身の美人妻!

9月25日放送の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」のお相撲さんスペシャルに出演されます角界一のイケメン力士の奥様である愛さん。

千代の国関にはこんなにかわいらしい美人妻がいたんですね~

ただこのイケメン力士にはいろいろと苦境があったようで、それを一緒に乗り越えられたみたいです。

千代の国の嫁・澤田愛さんについて調べてみました。

千代の国関のプロフィール

まずはご主人でもある千代の国関のプロフールをご紹介します。

名前 澤田憲輝(さわだとしき)
生年月日 1990年7月10日
出身地 三重県伊賀市
身長 182センチ
体重 138キロ
所属部屋 九重部屋

三重県伊賀市出身の千代の国関。現在は28歳になっています。

彼の実家はお寺をされてそうで、子供のころから格闘好きだったみたいです。

そしてお父さんと一緒に九重部屋の稽古の見学に行ったときには力士の強さに感動したとか。

またお父さんが千代の富士ファンだったことも重なって将来は力士になることを決めていたようです。

それが小学校4年生の時ということですから、現在は子供の頃の夢を実現されていますね!

引退危機の大けがに!

この千代の国関ですが、なかなか頭角を現すことができなかった時にはケガとの闘いだったようです。

色々な部分をケガして途中休場を余儀なくされたりして、幕内と十両を交互に行ったりきたりを繰り返していた時に大ケガをしてしまいます。

それが「両ひざ半月板損傷」ということで引退するかどうか考えるほどだったようです。

その大けがしただけにとどまらず、お父さんもその頃ちょうど具合が悪くなり他界。

励ましの言葉をもらった千代の国はその後奮起して再度関取に戻る活躍をして、現在に至ります。

ただ簡単に幕内まで戻ると言ってますが、三段目まで落ちら力士がそこから立て直して再び上がってくるのは並大抵のことではないようですね。

直近の2017年9月場所も9勝6敗と勝ち越すことができ、来場所には三役が見えてくる地位まで来ると思いますね!

妻・愛さんは大阪出身

千代の国関と結婚した愛さんですが、大阪の堺市出身で千代の国関とは同じ年になるようです。

7年間の交際を経て結婚したみたいですね。

出会いのきっかけはもともと食事会という名目ですが、それが2010年のことみたいで、お互いがまだ19歳だったようです。

若い!でもそんな若い時からずっと交際しているのはお互いが一途なんでしょうか。

 

大阪にいたころ愛さんはゴルフショップの店員をしていたとのこと。大阪でゴルフショップといえば「つるやゴルフ」しか浮かんできませんが(笑)

なので最初のころは大阪と東京の遠距離恋愛だったみたいです。若い2人には辛い!

2014年に上京

そして2014年、愛さんを東京に呼びますが、この呼び寄せてすぐには結婚していません。

遠距離恋愛を解消しただけで、プロポーズは三役に上がってから、と考えていたみたいです。

確かに番付が上になって結婚、というのはモチベーションがあがりそうですしね。

しかし大けがをしたときには、自分が重荷になるからということで自ら大阪に帰るという提案をしたみたいですが、千代の国関が「絶対に上に上がるから信じてくれ」というような言葉で愛さんを止めたみたいです。

そして愛さんの方もその後、調理師免許やアスリートボディケア、そしてセルフトレーナーの資格などを取得して彼のサポートをしようと決意したみたいです。

 

結局、愛さんが私がサポートすれば早く三役にも昇進できるという言葉によって2017年にプロポーズして結婚されたようです。

これだけのイケメンと美人ですからなかなか絵になりますね!

また三役に上がるのは元師匠である九重親方(千代の富士)に対しても恩返しになるでしょうし。

今回このように特集を組まれたことで、来場所はさらに注目度があがる千代の国関。

美人妻とともに三役昇進を達成してほしいですね!