スポーツ

豪栄道の出身地と国籍は?結婚や彼女と秋場所優勝できるか?

2017年の秋場所ですが、盛り上がりがやはり今一つという感じがどうしてもあります。

 

というのも横綱・大関陣がたくさん休場しているから仕方がない部分がありますが。

 

その中で現在9日目を終わって首位をキープしている豪栄道関。2016年秋場所に優勝して以来の注目となっています。

 

今回はその豪栄道関について色々と調査してみました!

 

豪栄道のプロフィール

簡単なプロフィールをご紹介いたします。

名前 豪栄道豪太郎(ごうえいどうごうたろう)
本名 沢井豪太郎(さわいごうたろう)
生年月日 1986年4月6日
出身地 大阪府寝屋川市
身長 183センチ
血液型 B型
体重 160キロ
部屋 境川部屋

大阪府寝屋川市出身の豪栄道関。2016年の初優勝の時には大阪がかなり注目されたのを覚えています。

 

というのも彼は大阪出身でその大阪出身力士が優勝したのが実に86年ぶりのことだったようですので、かなりの注目度だったんですね!

 

しかもこれが全勝優勝だったこともあり、これは1996年9月場所の貴乃花以来の日本出身力士の全勝優勝だったんです!

 

 

しかし、この後綱とりが期待されたのですが、ここまで約1年間またあまり名前が出てきていませんでした!

 

国籍はどこ?

出身地は先ほども紹介していますように大阪なのですが、彼の国籍が気になっている人が多いようですね。

 

というのも今の大相撲はモンゴルブームですのでやはり最初に思いつくのは「モンゴル」ということを考えられている人も多いようです。

 

そして大阪出身ということで「韓国」ではないか?ということも調べている人が多いんですね~

 

でも彼は生粋の日本人ということのようです。

 

両親とお姉さんがいるようで、お姉さんがキレイということで前回の優勝で話題なっていたようです(笑)

 

 

結婚や彼女は?

豪栄道関は現在31歳。もうすでに結婚しても全くおかしくない年齢ですが、結婚はまだされていないみたいですね。

 

また彼女についてはゴシップ情報などがありませんので不明です。

 

お相撲さんの上位力士はやはりかなりモテますから、彼女くらいいててもおかしくはいないのですが。

 

詳細までは判明できませんでした。

 

秋場所は優勝できるのか?

昨年の秋場所でもカド番からの優勝ということで盛り上がった豪栄道関。

 

今年もここまでは好調をキープしておりますが、果たして優勝できるのでしょうか?

 

 

ただいつもの場所と違いまして、上位陣がことごとく不在。しかも一人横綱で出場している日馬富士も万全ではない中で大関の彼が首位をキープしていることは喜ばしいことだと思います。

 

しかもなんと今回もカド番での出場。これはちょっと昨年と同じ流れになるのかも(笑)

 

ただこの強さがコンスタントに出せないのが辛いところではあるのですが(笑)

 

自分よりも上位になるのが日馬富士関だけになりますので、秋場所は優勝のチャンスが大きいと思いますよ!

 

 

再び脚光を浴びる可能性の高い豪栄道に秋場所注目してみましょう!