プロ野球

阪神中谷将大選手の成績や年俸は?覚醒して来季は4番?

阪神タイガースが8月に入っても好調ですね~

 

その好調なタイガースの中にあって一際存在感を出している選手の一人に中谷将大選手がいます。

 

すでに昨年打った本塁打数を抜いていますので、これからまだまだ伸びていく選手だと思われます。この中谷将大選手について調べてみることにしました。

 

中谷将大選手のプロフィール

生年月日  1993年1月5日(24歳)

出身地   福岡県小郡市

出身高校  福岡工大城東高校

身長    187センチ

体重    89キロ

入団    2010年ドラフト3位

 

福岡県出身の中谷将大選手ですが、春夏を通じて甲子園には出場されていません。

 

この高校時代には現在でもチームメートであります梅野隆太郎捕手が1年先輩として在籍していたようですね。

 

高校で一緒でプロでも一緒というのはどんな気持ちなのでしょうか(笑)

 

そして2010年のドラフト会議で3位指名されて阪神タイガースに入団することに。ちなみに入団した時のポジションは捕手としての入団でした。

 

プロ入りしてすぐに打力を買われて外野手に転向しています。実際に外野手の守備能力は非常に高いものがあるようです。

この外野手への転向は阪神のオーナーである坂井オーナー直々の進言だったと伝えられています。

 

中谷選手の年俸は?

中谷選手は2010年に入団されていますので年俸を受け取っているのは2011年からになりますね。

そして2011年から2015年まではほとんど出場機会がありませんでしたので、年俸はほとんど上がることがありませんでした。

 

2016年には自己最多出場をしていまして、年俸が上がっています。

 

現在のところ2017年は1軍でかなりの戦力になっていますので、2018年の年俸は大幅にアップする可能性が高いですね!

 

2011年からの年俸推移を見ていきましょう。

 

2011年 600万円
2012年 600万円
2013年 600万円
2014年 580万円
2015年 580万円
2016年 700万円
2017年 1200万円

 

2017年に本塁打を20本くらい打てばかなりのアップが考えられますね。びっくりするくらい上がって欲しいので凄い成績を残して欲しいですね。

 

中谷選手のこれまでの成績は?

1軍に初めて出場されているのが2012年の2年目になります。

 

2013年と2014年には1軍での出場機会がありませんでした。

 

そして2015年に3年ぶりに1軍登録されていますね。

 

そして転機となったのは2016年に金本監督に変わってから若手選手を育成するという方針になって、中谷選手の出場機会が激増しました。

 

2016年の成績は打率.266 打点14 本塁打4本という成績でした。

 

2017年は左翼手、右翼手、一塁手という様々なポジションで起用されていますね。

 

2017年8月24日現在の成績は打率.252 打点46 本塁打15と本塁打数は2桁に乗せていまして20本も見えてきました。

 

でも今はどの守備位置にしてもしっかりとスタメンに名前を連ねていまして欠かせないメンバーになりつつあります。

 

来季は4番を任せられる存在になっているかもしれませんよ!

 

中谷選手は結婚している?

中谷選手は現在はまだ独身ですね。

 

なかなかのイケメンですから、かなり女性にはモテるでしょう(笑)

 

 

ただ野球選手は女性遊びがかなり激しいと聞きますので、イケメンであればあるほど女性には気をつけないといけないと思いますよ。

 

しっかりとした女性と付き合って、できるだけ早く結婚した方が本人のためでしょうね(笑)

 

中谷選手が頑張ってくれれば和製クリーンアップも夢ではありませんね!

 

残りシーズンも最後まで頑張って是非とも20本70打点をクリアしてもらいたいですね!