女子アナ

川田裕美は黒のストッキングがお好み?年収やあんこ愛が凄い!

セントフォース所属のフリーアナウンサーである川田裕美アナ

 

今レギュラー番組を一体何本持っているんだというくらい毎日顔を見るほど出演されていますね。

 

読売テレビをやめて年収がどこまで上がったのか?

 

またどうして黒のストッキングばかり履くのかなどを調査してみようと思います。

川田裕美アナのプロフィール

簡単にプロフィールをご紹介いたします。

名前 川田裕美(かわたひろみ)
生年月日 1983年6月22日
出身地 大阪府泉大津市
血液型 B型
身長 158センチ
趣味 愛犬と戯れること
所属事務所 セントフォース

大阪府泉大津市出身の川田裕美アナ。現在年齢は34歳になっていますね。

 

あと2年で年女の年齢にまでなっていたとは驚きでした!

 

彼女は大学は和歌山大学を卒業されておりまして、これが今の紀陽銀行の広告に使われている理由かと思います。

 

その和歌山大学を卒業されたのち2006年に大阪の読売テレビのアナウンサーとして入社されていました。

 

彼女を有名にしたのは、「ミヤネ屋」でしょうね。

 

この番組を2015年3月まで丸4年間務められていました。

 

そしてフリーアナウンサーとしてセントフォースに所属することに。

 

現在の大活躍になっていますね。

 

黒のストッキングはなぜ?

彼女のことを調べているといつも「黒のストッキングをはいている」ということが調べられているのがよくわかりました。

 

確かにどの番組も黒のストッキングを履いていますね。

 

確かにこれは黒いストッキングを履いています。

 

でもこの番組ではたまに履いていない時がありますよ。

 

といっても他の番組でも多いのは多いんです。

 

この理由はやはり人との差別化だそうですよ。

 

彼女はフリーアナですので、凄い熾烈な業界です。

 

その中で生き残っていくには、と考えた時にこの黒いストッキングがあったようです。

 

現在はレギュラー番組を7本も持つほどの人気フリーアナですね~

 

当然セントフォースの看板アナしか出せないカレンダー 2018 年も発売予定になっています。

 

川田裕美の年収は?

そして彼女は先ほどいったようにレギュラー番組が7本もあるようなんですね。

もちろんゴールデンだけではないと思いますが、それだけ持てばいくらくらいになるのでしょうか?

 

勝手に計算してみましょう(笑)

 

もしMCであれば彼女クラスであれば30万円から50万円といいったところでしょうか。

 

安いからたくさん使われるということもありますからね。

 

仮に30万円とすれば、30万円×7本=210万円ですね。

 

でも深夜番組とかラジオは少し少なくなりますので、1週間でざっくりと170万円くらいと仮定しましょう。

 

170万円×4週間=680万円×12か月=8160万円!!

 

これにスペシャルの番組やゲスト出演、またCM料などが入ると1億円は優に超えているのではないでしょうか?

 

凄い売れっ子フリーアナですね!

 

あんこ愛が凄い

そして彼女はあんこが大好きなようなんですね。

 

しかもそれがちょっと異常なほどだそうでして、卵焼きの中にも入れたりするとか。

 

ちょっと気持ち悪い感じがします(笑)

 

まあ、家の冷蔵庫にはいっぱいあんこを買っているみたいです。

 

これは売れるための努力と何か関係があるのかな?あんまりないような気がしますが(笑)

 

何にせよ、キャラづくりという部分はあるかもしれませんね!

 

かなりの努力家のようですから!

 

これから彼女の番組を見た時には注意して黒いストッキングを見たいと思います!