AYAトレーナーの食事サラダが話題に!嫌いな人もいるか?

数々の有名モデルや芸能人が指名するトレーナー、AYAさん。

AYAさん自身も女性誌で特集されることがあったのですが、以前放送された情熱大陸で一気に有名になりましたね。

番組内で「筋トレ女子」と評されただけあって、彼女のトレーニングはなかなかハード。

一般人がマネしてダイエットするには難しいかも…と思ってしまいますが、そんなことはありません!

AYAさんのやり方を上手に取り入れれば、きっと引き締まった身体をゲットできるでしょう。

ボディメイク方法や、女性たちのあいだで話題になっているAYAさんのサラダ生活について、詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

「クロスフィット」で引き締め

AYAさんがジムで指導しているのが、アメリカ発祥の「クロスフィット」です。

ジムでの筋肉トレーニングというと、行きつく先はスポーツ選手やボディビルダーのような男らしい筋肉!を想像しますよね。

しかし「クロスフィット」は違います。日常的に使う筋肉だけを鍛えるので、ムダのないしなやかなボディラインを実現できるのです。

一般的に筋トレは無酸素運動ですが、この「クロスフィット」はいわば有酸素運動を組み合わせた筋トレ。さっそく、部位別のトレーニング方法を見ていきましょう。

ヒップの筋トレ

まずはヒップを引き締めるトレーニングで、ウォーミングアップします。

1.腰に手を当ててまっすぐ立つ

2.すばやくジャンプして中腰になり、スクワットの体勢に。つま先は外へ向けます

この動作を1分間休まずおこない、3セットこなしましょう。

ウエストの筋トレ

1.両手をバンザイしてあおむけになる

2.お腹に力を入れ、手足を同時に持ち上げる

3.ヒザを90度に曲げ、上半身も90度に起こしてキープ

腹筋が無い人にはちょっとツライかもしれませんが、まずは15回を3セット頑張りましょう!

AYAさんもトレーニングがツライ、と感じることはあるようですが「ツライのは筋肉に効いている証拠」と捉え、やりきるようにしているそうです。

また、朝に10分間だけでもトレーニングするべきとおっしゃっています。

こうすることで運動が習慣になり、続けることができるそう。

たしかに、情熱大陸でも仕事前にAYAさんのトレーニングを受ける人の姿が見受けられました。

朝に身体を動かすと頭がすっきりしますし、仕事や家事のパフォーマンスも上がりそうですね。

スポンサーリンク

インスタで話題の「AYAサラダ」

情熱大陸の中でも紹介されていた、AYAさんの食生活。

彼女は「翌日の身体の状態に影響するから」と、食べるものにも気を使っています。

まず、平日に食べるのはサラダ。私も番組を見ていておどろいたのですが、なんと朝も昼も夜もサラダです。

しかし、サラダといっても筋肉を作るために必要なタンパク質や、エネルギー源となるナッツ類がふんだんにトッピングされたもの。

朝にはきちんとおにぎりを食べ、日中のトレーニングに備えています。

とはいえ、ずっとサラダを食べるのも、途中で誘惑に負けてしまいそうですよね。

嫌いになっちゃう人もいるかもしれませんね(笑)

AYAさんは平気なんだろうか…と思っていたら、じつは彼女もスイーツが大好物。

好きな食べ物はアップルパイなのです。

AYAさんが取り入れているのは、休日の「チートデイ」。

この日はトレーニングをお休みして、大好きなスイーツを食べるそうです。

「チートデイ」はストレス解消になるうえ、基礎代謝を維持する効果があります。

サラダ生活をずっと続けていると、身体がローカロリーな食生活に順応しようと基礎代謝を下げてしまうので、注意しなければいけません。

おわりに

ポイントはこちらの3点。

・朝の10分間だけでもトレーニングをする

・平日はサラダメインの食生活

・休日は「チートデイ」にして、しっかり休む

平日ずっとサラダがメインなのはキツイ…という人は「チートデイ」を平日に挟んでもよさそう。

AYAさんの方法を参考に、引き締まった身体になれるよう頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする