ファッション

浴衣に似合う髪型は?髪の長さに合わせたヘアスタイルをご紹介!

夏は浴衣を着て出かける機会が多いですよね。浴衣を何着か持っているという人も多いのでは?

きれいに着付けをして、小物をそろえたら次は髪型!浴衣が美しくても、髪型がいまいちなら魅力は半減です。

「そうは言っても、髪が短いからヘアアレンジなんて無理だよ」という人でも大丈夫。

ショート・セミロング・ロングと髪の長さに合わせたアレンジをご紹介します。

浴衣に似合う髪型って?

浴衣を着たときに映える髪型は、うなじを見せるスタイル。

ショートならともかく、いつも髪を下ろしているロングの人はうなじを見せることがあまりありませんよね。

しかし、女性が浴衣を着ると、首の後ろのあたりが空いています。いわゆる「衣紋を抜く」この着方。ダウンスタイルの髪型だと、ちょっと決まりません。

浴衣だけでなく、着物を着ている女性もアップスタイルの方が多いですね。それではさっそく、ショート編から見ていきましょう!

これで決まり!ショート編

ショートの人は、髪を無理に上げなくても、浴衣に合うすっきりした印象です。

ただ、何もアレンジを加えないのはちょっと寂しい印象に…

そこでオススメなのは、コテを使ったヘアスタイル。ただ内巻きにするのではなく、内巻きと外巻きをミックスすると華やかです。

こちらはカチューシャを使ったアレンジ。ピンで留めたり、細かいアレンジをしたりというのが苦手でも、カチューシャを使うなら簡単ですね!

前髪は大胆に上げ、カチッとなりすぎないようにわざと毛束をつまんでラフさを出しましょう。

後ろ髪が短い、ベリーショートの人でもできる髪型です。かわいらしい雰囲気を醸し出すことができればバッチリですね!

セミロングの浴衣姿もかわいい!

サイドにねじりを加えたツインテールです。ツインテールなんて、成人するとなかなか日常生活でできませんよね。せっかくの浴衣姿、いつもとは違う髪型にしてみませんか?

サイドの髪をねじってピンで留めることで、大人っぽさを出すことができますよ。これで人とはちょっと違うアレンジになるはずです!

こちらはポニーテール。セミロング程度の長さなら、コームで逆毛を立てるだけでボリューミーなポニーが仕上がります。

結び目には大きめの飾りを付けてもいいですし、和風のバレッタでも似合うと思います。

ふんわり感が大切なので、逆毛を立てたあとはワックスやヘアスプレーを忘れないようにしましょう。

ロング編

ロングでも、動画を参考にしたらひとりでヘアアレンジができちゃいます!

編み込みと三つ編みさえできれば、簡単にアップスタイルが完成。浴衣の柄に合うヘア小物を付けたら、よりすてきですね。

浴衣に似合う髪型まとめ

ここまでショート・セミロング・ロングとご紹介してきましたがあなたの髪型はどれに近いでしょうか?

浴衣ということで、髪をお団子にまとめてかんざしをさすのも良いと思います。普段着でかんざしを使うことは滅多にないですし、かんざしをさすだけで一気に雰囲気が出ますよね。

また、今回は浴衣に合う髪型という切り口でご紹介しましたが、小物を変えればだいたいのヘアスタイルは普段でもできると思いますよ。

暑い夏、オフィスや家でヘアスタイルをすっきりさせたいときにオススメです。

セットが終わったら、合わせ鏡をしてバックスタイルの確認を!普段と違う自分を見せることができれば、彼からの見る目が変わるかも??(笑)

ばっちり決まった浴衣と髪型で、夏祭りや花火大会に出かけてちょっと楽しい気分ででかけましょうね♪